諍い女たちの後宮 第34話

諍い女たちの後宮 第34話のYouTube動画検索結果



諍い女たちの後宮 第34話のストーリー

鄭親王の部下である陳総管は、主君の名誉を守るため以丹を殺したと自白するが、皇帝は自白が偽りだと見抜き、格泰と涵香に鄭親王は犯人ではないと告げる。涵香が部屋に戻ると、春竹が現れ、涵香が席をはずした隙に玉印を隠して置いていく。翌日、皇太子妃は皇太后を訪ね、涵香が玉印を使って陰謀を企てていたと報告し…。


諍い女たちの後宮が大手動画配信サイトで配信されているかチェック!



諍い女たちの後宮の関連動画が大手動画共有サイトに投稿されているかチェック!



前後のエピソード