☆YouTubeで中国ドラマをみよう☆ > 隋唐演義 ~集いし46人の英雄と滅びゆく帝国~ > 隋唐演義 ~集いし46人の英雄と滅びゆく帝国~ 第4話

隋唐演義 ~集いし46人の英雄と滅びゆく帝国~ 第4話

隋唐演義 ~集いし46人の英雄と滅びゆく帝国~ 第4話のYouTube動画検索結果



隋唐演義 ~集いし46人の英雄と滅びゆく帝国~ 第4話のサブタイトル

秦瓊 馬を売り 羅成と郡主 登州へ戻る


隋唐演義 ~集いし46人の英雄と滅びゆく帝国~ 第4話のストーリー

秦瓊(しんけい)は宿賃のため愛馬を老人に売るが、その老人は緑林の元締め・単雄信(せんゆうしん)の使用人であった。単雄信は秦瓊の馬だと気づき、秦瓊を捜す。その馬は、以前、単雄信の手下・王伯当(おうはくとう)が恩人である秦瓊に贈った馬だったのだ。 秦瓊の手配書が街に張り出され、宿の主人の密告により秦瓊は・・・。


隋唐演義 ~集いし46人の英雄と滅びゆく帝国~が大手動画配信サイトで配信されているかチェック!



隋唐演義 ~集いし46人の英雄と滅びゆく帝国~の関連動画が大手動画共有サイトに投稿されているかチェック!



前後のエピソード