水滸伝 第39話

水滸伝 第39話のYouTube動画検索結果



水滸伝 第39話のサブタイトル

神行太保 偽の書を伝える


水滸伝 第39話のストーリー

潯陽楼に謀反の詩を書いたとして、宋江は江州の通判・黄文炳に訴えられる。江州を治める蔡九は宋江の死刑執行について伺うべく、父・蔡京への親書を戴宗に運ばせる。だが載宗は梁山泊へ向かい、呉用から知恵を授けられ、偽の親書を作るため書家のもとへ訪ねる。


水滸伝が大手動画配信サイトで配信されているかチェック!



水滸伝の関連動画が大手動画共有サイトに投稿されているかチェック!



前後のエピソード



新着・更新情報


動画について

YouTube埋め込み動画はAPIが自動的に検索してリンクしています。まれに関係ない動画へリンクする事もあるかも知れません。当サイトは動画のアップロードを一切行っていませんので削除依頼やお問い合わせ等は直接YouTubeへお願いします。